防災スマホアプリ情報

kokuboy

アプリ「国防」

スマホがカードリーダとして利用できる「市民ノート」を活用したサービス国防では、

更に機能を改造し、スキャニングしたデータを即座にマネージメントしてスマートフォンで

データマネージメントが可能になり、一括してCSVデータを管理できるため遠隔管理が可能な

いつでも、どこでも、だれでも、どんなときでも、簡単にできる安否確認システムです。

費用対効果が高く、現実的なこの仕組みは身近な家族単位でも導入できるところにあります。

アプリ「国防」、限定的に企業様への提供を正式に始めました。

ご興味のある事業者様は、お気軽に御相談下さい。

 

「市民ノート」の特徴

携帯に携帯をかざす「正確には、スマートフォンに携帯をかざす」

スマホにスマホをかざす

免許証をかざす

パスポートをかざす

交通系機関のすべてのカードをかざす

ICシールをかざす

クレジットカードをかざす

 
btn_googlePlay

※神戸防災に貢献できる、まもるソリューションに関する皆さまからのご意見ご依頼をお待ちしております。

ページ上部へ戻る